【げっぷ.com】〜ゲップの原因〜

sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
geppu21★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。











sponsored link





このページでは、ゲップの原因について詳しく説明していきます。

普段から胃の中には空気が溜まっています。これは食べ物を消化する際の胃液の攪拌に役立つためです。また下食道括約筋という筋肉が食道と胃の間にあり、この筋肉が活躍して普段は空気の逆流が起きてげっぷが出ないようにしています。胃の中の空気が一定以上溜まったときに下食道括約筋が緩むことで、空気が押し出されげっぷが出るといった仕組みです。

げっぷには色々な原因があります。身近なものから挙げていきましょう。
ビールやコーラなどの炭酸飲料を飲み込んだ後、必ずと言っていいほどげっぷが出そうになった経験はありませんか?これは飲料に含まれる炭酸が胃液と化学反応を起こして炭酸ガスが胃の中に充満するために起こるからです。
他にも食事で満腹になった後や長時間泳いだ後なども、空気をたくさん胃の中に取り込んでいるため起こりやすくなります。胃腸の調子が悪かったり、病気が関係してげっぷが出やすくなることもあります。健康診断で発泡剤を飲み込むとげっぷが出やすいことも有名です。撮影時はげっぷを我慢しておかないといけないのも結構苦痛だったりしますよね。

このように色々な原因がありますが、胃腸の調子が悪かったり病気に関係しているげっぷであれば、しっかりと検査を受けて治療を受けるようにしましょう。


⇒ ゲップと地球温暖化

sponsored link




【げっぷ.com】TOP

copyright©2012  【げっぷ.com】〜ゲップの原因・病気・赤ちゃん〜  All Rights Reserved